オージー著者による「思い通りの人生にするには?」の答えThe Answer

The Answer Allan & Barbara Pease How to discover what you want from life then make it happen 黄色い表紙の洋書 バックグランドにはノートとコーヒーBOOK REVIEWS 読書レビュー

原題:The Answer // How to discover what you want from life then make it happen

邦題:自動的に夢がかなっていくブレイン・プログラミング

この本は2018年の12月に読みました。
私が読んだ本は、2016年にオーストラリアで出版されたものです。

Author 著者 : Allan Pease, Barbara Pease アラン・ピース、バーバラ・ピース

オーストラリア出身 1993年結婚 作家・講演家

18冊共著 57言語に訳され、100カ国以上で30ミリオンベストセラー

世界70カ国でセミナー実績

どんな人にオススメ?

・「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」が好きな人

・成功したい人

・夢や願望がある人

・人間の脳の仕組みに興味がある人

・何だか毎日の生活にモヤモヤがある人

英語レベル

いきなり脳内のオハナシからスタートします。第一章3ページに脳のイラストなんか出てきてハードルが上がったように思われますが、このイラストはスルーしてもOK!

小難しそうに思えますが、このRASと言う脳内システムを解説せずには何も始まらないのです。逆に言えば、この説明がサイエンスとして明確に示されているところが他の本とは大きくかけ離れた点です。

解説は、分かりやすい事例が使われ、専門用語も少なく、英語もそれほど難しい単語ではないです。
真面目な話だけでなく、笑える話もちょいちょい出てきて飽きません。

活字は大きめで、小見出しが多いので読みやすいです。
ページ数は約300ページほど。16章。各章の最後にはキーポイントがまとめられているので、自分の理解度の答え合わせにも使えます。

英語で書かれた本を読むことに慣れないうちは、分厚い本のように思えますが、英語レベル中上級者にチャレンジして欲しい一冊です。

著者ふたりによる実体験ベース

読む全ての本ではないですが、ワタクシ“コレは!”と思う本については、読書ノートをつけているんですね。
で、このThe Answerの読書ノートの文字数1万1500語以上(もちろん手書きではなく、電子メモですよ)。
それほど、この一冊は濃い内容、記録しておきたい内容が詰まっております。

ご夫婦である、著者のAllan PeaseとBarbara Pease。ビジネスで大成功を収めたと思いきや、全てを失い無一文になったものの再び巻き返したり、大病を患ったものの克服してしまったり、妊娠確率たった2%と言われながらも無事出産してしまったり。。。
コレらの人生起死回生ドラマの数々こそ、この本で解説されているRASを利用した結果なのだから、非常に説得力があります。

もうひとつの特徴としては、アインシュタインやシェイクスピア、ビルゲイツ、ジムキャリーなど多方面で活躍した、あるいは現在も活躍している多くの成功者たちによる名言が各章に散りばめられています。

それらひとつひとつが、何とも腑に落ちるものばかり!
彼らは、このRASという実体のない物質の仕組み、原理原則を知っていたのだろうかと思いを巡らせずにはいられません。

Howではなく、Whatが先!

The Answer Allan & Barbara Pease セピア色の写真 古い地図、古いコンパス、小さな地球儀の上に手が置かれている

さて、そんな優良情報が盛り沢山なこの貴重な一冊の中から、
Chapter2  Decide what you wantの一部をシェアしますね。

多くの人が望みのものを手に入れられずにいるのは、

What “何が” 欲しいのかを決めていない

からだそうです。

まず第一かつ、最も重要なのことは、『決める』ことだと。その望みをHowどうやって手に入れるかは考えない。その仕事はRASの仕事だから。

望みやゴールを決めたら、そのゴールに関する写真やイメージ、文字を集めてノートに貼ります。これらは、手書きすることがすすめられています。そして毎日それを目にします。
なぜ手書きが良いのかと言うと、実は、手で書く際には体は膨大な動きをすることになり、それが脳内へ刺激を与え、感情を含めて、そのゴールへの関わりが拡大するからだそうです。

一度、はっきりとコレを手に入れたい、こうなりたいと決心すると、あなたの脳内でRASがそれに関することをサーチし始める、つまり不思議とその事項に関することがあなたの目に飛び込んでくるようになります。

。。。人間って、人間の脳ってすごいです!

世の中には、いわゆるHow toハウツーものの本がたくさんありますけど、この本に限っては、What何、つまりゴール、ターゲットを設定する事を推奨しているのが面白いです。
どうやって行くか?の前にどこへ行くか?を決めるということですね!

Chapter 2のsummarilyを引用します

#Decide right now to take charge of your own life and to reclaim yourself.

#Decide now to have what you want and to become the person you want to be.

#If you are not working every day on something that excites you, plan to get out of it.

#Start writing your list now. Not later, or after breakfast, or after reading this book. Do it now. Otherwise, one day you willwake up to discover you are out of time.

このほかの章にも、読めば鳥肌もの、目からうろこ、ですよねー!なフレーズがたくさんたくさん詰まっています。学ぶことがほんとに多くて、若い人も年齢を重ねた人にも、読んで身になることばかり。超超おすすめな一冊です!

まとめ

この本を読むきっかけとなったのは、誰かのmust read booksだったのですが、それが誰だったかが思い出せないマチルダです(汗

誰にせよ、この一冊に出会えて良かった〜と!この本の内容を忠実に、そして素直に実践していけば、邦題にあるように『夢が自動的にかなっていく』でしょう。

もちろん大切なのは、行動を起こすことですね。

本書内では、脳内のRASの法則を活用する上で、気をつける点とどう行動して行くべきかが具体的に書かれています。
無駄に怖がる必要はない。自分の人生に責任を持って生きて行くこと。そしてご夫婦からのエールもたくさん感じられる愛と希望ある一冊です。(くさくてすいません。でもほんとそう思えます)

マチルダの超おすすめ、洋書(原書)でぜひ読んでみてくだい。

コメントはこちら👇Let's Output NOW!!